WORK

人気WEBライターに聞いた!初心者からWebライターになる方法とは!?

未経験からWebライターになる方法

みなさんこんにちは!たいらです。
今年はコロナの影響でお仕事を無くしたり、働き方、ライフスタイルを変えようと考えいる方も多いのではないでしょうか。
そんなかな注目が集まっている”Webライター”という職業。資格やスキルがなくても気軽に始められ、リモートワークが可能ということですが、実際にどんなお仕事なのでしょうか。
今回は、未経験からWebライターへ転身したyukikoさんにリアルなお話をお聞きしました!
Webライターに興味がある人は必読です!!

Webライターってどんなお仕事ですか?

Webライターは、アフィリエイター様や企業様から依頼をいただき、そのサイトに掲載する文章を書くお仕事です。

日本語ができれば誰でも参入できますので、家事育児をこなしながら毎月20万円以上を稼ぐ主婦ライターさんや、会社員のかたわら10万円以上を稼ぐ副業ライターさんなどもゴロゴロおられますよ。

ただ、テレワークが推奨されたことや不況などが相まって、「Webライターはカンタンそうだからやってみよう」という「にわかライターさん」も増えました。けどそれなりに稼ぎ続けるには、それなりの下積みがいるんですよねWebライターも。テレビなどの影響で「カンタンに稼げる」と参入しても、いきなり希望額まで稼ぐのは難しいです。

実は私もWebライターを目指したことがあったのですが、難しすぎてすぐにやめました・・簡単そうに見えますが、実はそうでもないんですよね。

ライターになったきっかけはなんですか?

もともと集団の中で働くのが苦手で、20代の頃から何度も転職していました。

でも、どこにいても苦しいと感じていて。

通勤途中に涙が溢れるとか腹痛で悶えるなんて日常茶飯事で。

一度なんて通勤途中に倒れて救急車に乗りましたw

今思えばメンタルやられてましたね

それで「どの会社でも結局同じだし、いっそのこと独立しちゃいたいな~」って、うっすら考えてはいました。

だから色々やったんですよ。

転売もしたし、ユーチューバーもやってみました。

他にも色々やってみたけど、なんかしっくりこなくて。

そして最終的に出会ったのが「Webライター」だったんです。

実は5年ほど前にも一度やってみたんですけど、完全に私の調査不足でお客様に多大なご迷惑をかけてしまいました。とほほ

それから5年経って、偶然にもWebライターで生計を立てているプロライターさんのブログに巡り合ったんです。私よりはるかに年上でパソコンスキルも浅そうなのに、当時の私の年収の3倍以上を稼ぎ出していたんです!

そのブログを読み込んで「記事には書き方があるんだ!」とか「ここは気をつけなきゃいけないんだ!」とか「あの頃お客様に言われたことはこういうことだったんだ!」とか、いろんなことがクリアになってきて「これ、私でもWebライターになれるんじゃない?」って勘違いしたんです。この勘違いがWebライターになったきっかけですねw

辛い経験をお持ちだったんですね。自分に合う職場、職業を見つけるために色々試すことも大事だと思います!ライター関連のハウツー系のブログもたくさんあるので自分にとって分かりやすいブログを探してみるのもいいですね!

お仕事の中でやりがいや楽しみ、嬉しいことなどはありますか?

一番嬉しいのは、書いたままの記事がアップされているのを目の当たりにすることです。自分が生み出したものが世に出て活かされているって、最高じゃないでしょうか?

毎回アップされた記事を見るたびに「おおおお~っ!」って画面に向かって叫んでますw「お客様にいっぱい利益をもたらすんだよ~」って言って、毎回我が子を送り出す気持ちですね。

あとはお客様から継続でご依頼頂けた時です。私の記事が認められた証拠ですから、毎回飛び上がるほど嬉しいですよ!

これは確かに醍醐味かもしれませんね〜!我が子を送り出すという表現がとても素敵です。

逆に、大変なことや辛いこと、難しいことなどを教えてください。

体調不良でも急に用事ができても、納期は変わらず迫ってくることです。風邪をひいて1週間寝込んだ時はかなり慌てました。「納期までに間に合わない!」って。ただ早い段階からお客様に事情を説明しておけば、納期を伸ばしてもらえることもあるので要相談ですね。

あとは「いつ契約が打ち切られてもおかしくない」という不安でしょうか。一気にお客様が減ったらと思うと不安ですよね。いきなり食べれなくなるので。

例えば、コロナの影響で顧客が激減したライターさんも結構お見かけします。契約が切れたライターさんはこれからまた営業しなきゃいけないので、すごく大変そうですよ。私もそうならないために、日頃から対策を実施して備えています。

これはみんながもつ悩みですよね。実は私もコロナの影響で仕事を無くしたので・・・身に染みます。

どんな人がライターに向いてると思いますか?

パソコン作業が苦にならない人です。

これってライターに限らず、エンジニアとかデザイナーにも言えることですが、パソコンでの作業が苦痛に感じる方は絶対向いてない仕事だと思います。

記事なんてスマホで書けるじゃんと思われるかもしれませんが、2000文字の記事を毎日スマホで書き上げるだけでも厳しいと思います。スマホを使って記事を書いてるライターさんにはお目にかかったことがありません。パソコンは必須です。

確かに!使ったことないけどやってみたい!って気持ちがあれば大丈夫かと思いますが、生理的に無理って人はかなり難しいですね・・

私のように30代未経験でこれから始めても大丈夫なのでしょうか?

人によります。が、若ければなれるというものでもありません。正直、年齢関係ありませんよ全然。私よりはるかに若くて月100万円オーバーのライターさんもゴロゴロいますし、40代以降でライターに転身されて、安定して余裕ある資金を稼いでいる方もザラです。ちなみに私は35歳で未経験からライターになりました。

ライターに必要なのは若さではありません。

ほっ。ついつい年齢を気にしてしまいがちですが、なんか安心しました。。

WEBライターになるために学校に通うのと独学ではどちらがいいと思いますか?

私は独学でしたけど、学校といいますか、Webライター養成スクールのようなものに入会してもいいかもしれませんね。これも人によるので断言できません。

スクールも結構お金がかかるものですから、一度独学でやってみて、うまくいかなかったらスクール入会を考えるという流れがオススメです。

確かに!まずは自分でやってみるのも大切ですね!

上手な文章を書く方法はありますか?

お客様が望む文章を事前に確認すること」です。

そもそも上手な文章とは、「お客様にとって」上手かどうかで決まります。どれだけ自分が「うまくかけた♡」と思っても、お客様のご意向にそぐわなければ、それは×なんです。

サイトは一つとして同じ文体のものはありません。

どのような文体でどのような内容の記事が求められているかを書き出す前に確認する。少なくとも私にとってこれが上手な文章を書くヒケツです。

プロの仕事って感じですね。どんな職業でもお客様が望むものを提供するのが基本ですもんね!

Webライターに必要なスキルはなんですか?

読解力」と「お客様の依頼を自分に落としこむ力」だと考えています。

「読解力」とは、参考図書や参考サイトを読み解き、お客様が望む言葉に置き換えるチカラ。「お客様の依頼を自分に落としこむ力」とは、ご依頼時にどんな記事をお求めなのか、細部まで確認するチカラだと思っています。

これは上手な文章をかくコツにも直結するスキルですね。

ライターのお仕事で心がけていることはありますか?

お客様の外注先としてビジネスライクな関係でいることを心がけています。

仲良くなるのは良いことですが、それは仕事が認められてから。

当たり前のことですが、意外に対応が甘いライターさんも多いようです。

こちらが凛とした態度で接すれば、お客さまもしっかり対応してくれます。

やはり仕事ですので、社会人として恥ずかしくない対応をするように常日頃から気をつけていますよ。

これめちゃくちゃ大事なことだと思います!これはビジネスなんだという態度で自分の価値をしっかり提示するのって意外とできない人多い気がする。

今からでもWebライターに挑戦できる!!

今からでもWebライターに挑戦できる!
みなさんいかがでしたか?

実際に未経験からWebライターになったyukikoさんのお話を聞いて、ぼやっとしていたWebライターというお仕事がどんなものなのか、リアルに知ることができたと思います。

リモートワークをしたい人が始めやすい職業として注目されていますが、実際に仕事として稼ぐには、しっかりと下積みが必要だということも分かりました。

同時に、こうした現実を知ることでむやみに挑戦するのではなく、「簡単ではない」という認識を持ってチャレンジできるので、始める前と始めた後のギャプを減らすことができます。そういった意味ではインタビューを読んだ人は成功しやすくなっているのではないでしょうか。

まずは、クラウドソーシングサービスのココナラクラウドワークス【サグーワークス】、などに登録してみて、Webライターの方々がどんなプロフィールを書いてアピールしているのかチェックするのもいいですね!

少しでもやってみようかなと思った方は「Webライターとして”稼ぐ”には」というテーマでお話を聞いた記事もぜひ参考にしてくださいね!

Webライターで稼ぐ方法とは
人気Webライターに聞いた!ライターで稼ぐ秘訣とは!?みなさんこんにちは!たいらです。 前回、人気ライターに聞いた!初心者からWebライターになる方法とは!?という記事を投稿しました。 ...

 

現役女性ノマドワーカー16人のストーリーを集めた「GIRLS NOMAD LIFE」を無料でダウンロードしよう!
デジタルノマドのリアル

この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」
実際に現役でノマド生活を送っている人の言葉をまとめました。

【インタビュー内容の一部】

  • ノマドライフの魅力
  • 大変なこと&その解決方法
  • スキルの身につけ方
  • 実際に行ってみてオススメな場所
  • 1ヵ月の生活費
  • 現在の年収や出発前の貯金額

などなど…。普段なかなか聞きづらいことも思い切って聞いています。

インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方1都市滞在型国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。

下のフォームから無料でダウンロードできますのでぜひ読んでみてくださいね!

(スマホ・PC・タブレットなどで読むことができます。)

 

今すぐ無料でダウンロード!

メールアドレスを記入してSendボタンを押してください。