WORK

人気Webライターに聞いた!ライターで稼ぐ秘訣とは!?

Webライターで稼ぐ方法とは

みなさんこんにちは!たいらです。

前回、人気ライターに聞いた!初心者からWebライターになる方法とは!?という記事を投稿しました。

とってもリアルなお話だったので反響も多く、たくさんの方に読んでいただけて嬉しい限りです。
さて、今回も人気Webライターのyukikoさんにリアルな質問をぶつけて見ました!
前回よりももっと深くリアルな内容になっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

副業ですか本業ですか?

本業です。記事を書いて食べてます。

本気出したら意外と食べていけますよ。

前回のインタビューを読めばわかりますが、やはり本業ですよね。Webライターで生活しているということですね。

Webライターで稼ぐ秘訣とは?

当たり前ですけど、書き続けることですかねw

どちらかというと職人みたいなものですライターって。

アフィリエイトのように自動でお金を生み出してくれるものではないので、とにかく書いて書いて書きまくって稼いでいく感じです。

でも数をこなせばいいというものでもなくて、質の良い記事を提供し続けることが大事です。質の良い記事とは、お客様のご意向に沿った記事やお客様の利益につながる記事のこと。書き始める前のコミュニケーションや調査段階である程度の質が決まってしまうので、段取りにはかなり時間をかけています。

質の良い記事を書き続ける。これは勉強も大事ですが、経験で積み重ねていく部分もありそうですね。

お仕事獲得の方法

私の場合はココナラ ②ツイッター経由の2本です。

ココナラで実績を作ってツイッターで少しずつ公表したら、ツイッター経由でもご依頼をいただけるようになりました。たいへんありがたいです。

初心者の方はまずクラウドソーシングサイトに登録して、募集している案件に応募しまくってください

私も最初は110×1週間くらい応募して、ようやく1件受注できるかできないかというところでした。実績のない初期の頃は気合と根性がいります。

やはり、クラウドソーシングの活用は欠かせないですね!どんなお仕事でも当てはまりますが、最初の実績づくりが一番大変!めげずに頑張れるかどうかがカギです。

ライターになるためにまずやること

パソコンを買いましょうこれが第一です。

スマホで長時間ライティングの作業するのは難しいですよ。

ネット環境はカフェやコンビニでまかなえるかもしれませんが、パソコンだけは絶対に購入推奨です!安いのでいいので買ってください。

それが済んだら営業しましょう。

ココナラクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスに登録するのが早いですね。ライターの募集がたくさんあります。

営業力に自信があるかたは、ブログ記事を必要としているお客さまを探し出して直接交渉も良いです。一般的に直接交渉の方が、サイト利用料もいりませんし単価が高い傾向にあります。

自信がなければライティングやSEOの記事を一通り読んでから営業してもOK。ただ、知識があろうがなかろうが実績がないのは同じなので、勉強しても受注率はそれほど上がらないと思ってください。

はい!スマホやタブレットでライティングしようなんて考えはもう捨てましょう。クラウドソーシングサービスで応募するのって最初は勇気がいるのですが、何度か応募して採用されないのが続くとなぜか気軽に応募できるようになりました笑!まずはどんどん応募することですね!

クライアントとの上手なコミュニケーション

私の場合に限りますが、原則的にビジネスライクを貫きます。

「仕事である」と双方理解しやすいですので。

「遊び」でも「片手間」でもなく「仕事」なので。

仕事である以上、双方ともに成果物に対して厳しくあるし、交渉も本気でできます。

この考え方はこれからビジネスを始める人にとってとても重要なことだと思います。特にフリーランスで働く人は自分を守るためにも!

価格設定はどうやって決めてますか?

最低単価を設定したのち、ご依頼内容を鑑みて専門性が高いものやスキルを要するものはプラス料金を頂戴しております。

細かい設定基準は社外秘ですw

初心者の方は1円以下からスタートされる場合が多い印象ですね。

Webライターさんの価格って、1文字1円くらいが多くて、たまに1文字0.5円とかもあるのですが、この辺の価格帯からスタートなんですね。0.5×3000文字=1500円・・・3000文字書くのって結構大変なんですけど(私にとって)それで1500円か(泣)

お断りする仕事とかありますか?

あります。

①納期までに仕上げられない

自分が1日に執筆できる文字数上限はだいたい分かっているので、事前に計算して受けられないならその旨を申し上げます。ありがたいことに納期を伸ばしても良いとおっしゃってくださるお客様も数多くおられます。

②お客様のご希望料金が私の最低単価を割っている

以前私の希望単価の1/4以下で書いてくれと依頼されましたが、即刻辞退申し上げました。食べていけなくなるので、お受けできません。

③お客様が希望される内容を私が理解できない

何度メッセージをかわしてもお客様のご希望が理解できないときは、お気に召していただける記事が書けないので辞退申し上げます。

④お客様個人の考えや文体が色濃く反映されている

お客様がかなり個性の強いサイトを運営されている場合は辞退しております。文体を寄せきれませんので。

⑤私のスキル不足

例えば「ランディングページを作ってほしい」とかですね。現段階で私が作成できるのは文章と差し込む画像の加工、WPの直接入稿くらいです。LPを1から10まで作って欲しいと言われますと、スキル不足で辞退するほかありません。

大きくはこの5つでしょうか。

最終的にお客様にとっても私にとっても「良い取引だった」と思えるように、ご依頼の前にお互い相手を見極めて良いと思っています。

yukikoさんの中でしっかりガイドラインが作ってあるので、できること、できないことの判断もしっかりできているんですね。これも見習いたい部分ですね。フリーランスの場合、ついつい無理して請け負ってしまって苦しむなんてこともありますから。。

Webライターは完全リモートワークができる仕事ですか?

リモートワーク=会社から離れた場所で行う仕事」という意味であればYESです。私も会社に通勤せずに仕事をしていますから。

ただ、定位置を持たずに旅をしながらライターをするのはキツイかもしれませんね。ノートパソコン1台でももちろん作業はできますが、本格的に仕事として受注するならデュアルディスプレイや使いやすいキーボードなんかも揃えた方がはかどります。私もライターを始めたばかりの頃は、カフェでカッコつけてノートパソコン開いてたんですが、自宅にディスプレイと外付けキーボードを設置したら環境が良すぎてカフェで書く気がなくなりました。

使いやすさと身軽さを天秤にかける必要はあるかもしれません。大画面モニターを担いだら重いですよ。

わー!そうなんですね!確かに自宅に快適な環境を整えてしまえばもうカフェでお仕事できないかもしれませんね。。ただ私のノマド仲間でもWebライターという方は結構いますから、この辺は人によるかもしれませんね。

クラウドソーシングは活用していますか?

はい。私の主戦場はココナラです。

他にもクラウドワークスやランサーズ、【サグーワークス】などでも活動しています。初心者の頃は特に仕事が取りづらいので、クラウドソーシングサイトにたくさん登録してたくさん応募するのが良いと思います。

クラウドソーシングサイトはそれぞれ特徴があって少しずつ違っています。そのためお客様も「クラウドワークスでのみライター募集している」とか「サグーワークスで完全外注している」とか、自社にとって最適なサイトを選んでおられる場合が多いです。すこしでも多くのお客様にアプローチするために、たくさん登録するのがオススメです。

様々なクライアントをキャッチするために、いろいろ登録しているんですね!私もクラウドワークスとランサーズには登録していますが、サグーワークスというのは記事作成に特化したサービスなんですね!初めて聞きました!

クラウドソーシング以外のお仕事はしていますか?

はい。ツイッターから定期的にご依頼いただいております。

ライターであることと、自分のブログ、得意分野などを掲載して定期的につぶやいていましたら、時たまお声がけいただけるようになりました。

ライターとして有益なことは一切つぶやいていませんがw

ツイッターもブログも私の代わりに営業してくれる素晴らしいパートナーです。

ツイッターでお仕事もらってる方は多いと聞いたことがありますが、本当なんですね。Webライターを始めるなら同時にアカウントを作っても良さそう。

今日からでもWebライターに挑戦できる!!

今日からでもWebライターに挑戦できる!
人気ライターに聞いた!初心者からWebライターになる方法とは!?に引き続き、2回にわたり投稿してきたリアル、いかがでしたでしょうか?

リモートワークが注目される中、始めやすいという理由でライターに興味を持っている方も多いと思います。

確かにパソコンがあれば始められると言う意味ではそうかもしれませんが、実際に「稼ぐ」となるとそれなりの時間と努力が必要になります。「簡単」ではないと言うことです。
でも、ここでがっくり肩を落とすことはありません。「簡単ではない」と分かっていれば努力できるものですが、始めやすい、簡単だ、と思っていると挫折しやすいのかなと思います。

なのでこの記事を読んだあなたがもし、Webライターを目指すなら、読んでない人よりも成功しやすいと言うことです!今日からスタートしてみてはいかがでしょうか。

まずは、クラウドソーシングサービスのココナラクラウドワークス【サグーワークス】、などに登録してみて、Webライターの方々がどんなプロフィールを書いてアピールしているのかチェックするのもいいですね!

未経験からWebライターになる方法
人気WEBライターに聞いた!初心者からWebライターになる方法とは!?みなさんこんにちは!たいらです。 今年はコロナの影響でお仕事を無くしたり、働き方、ライフスタイルを変えようと考えいる方も多いのではない...
現役女性ノマドワーカー16人のストーリーを集めた「GIRLS NOMAD LIFE」を無料でダウンロードしよう!
デジタルノマドのリアル

この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」
実際に現役でノマド生活を送っている人の言葉をまとめました。

【インタビュー内容の一部】

  • ノマドライフの魅力
  • 大変なこと&その解決方法
  • スキルの身につけ方
  • 実際に行ってみてオススメな場所
  • 1ヵ月の生活費
  • 現在の年収や出発前の貯金額

などなど…。普段なかなか聞きづらいことも思い切って聞いています。

インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方1都市滞在型国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。

下のフォームから無料でダウンロードできますのでぜひ読んでみてくださいね!

(スマホ・PC・タブレットなどで読むことができます。)

 

今すぐ無料でダウンロード!

メールアドレスを記入してSendボタンを押してください。