TRAVEL

1度は行ってみたいチェンマイのツリーハウス

一度は夢見るtree house
子供のころこんな秘密基地ほしい!と思った人も多いのでは?

降り注ぐ太陽の下、心地よい風に吹かれながら お茶 なんて…

す♥て♥き

ということで。 先日、チェンマイの pai  という所にある
tree house
に1泊してまいりました✨

pai  に着いたら、お迎えサービスあります。

こんな素敵なトンネルを通ると
ワクワク

10分ほどで…

じゃーん

そう、あるんです!!
ホントに木の上にありました✨

まず、この階段をのぼり

もういっちょのぼり。

お部屋がこちら。

部屋は小さいですが、木の上にこれがあるってちょっと感動。

洗面台、小さい冷蔵庫、テレビ(あったような)があります。
だいたい6帖のワンルームって感じでしょうか。十分です♥

私たちのお部屋の他に、お隣に一部屋。
さらに上に一部屋。

木の上(お部屋)からのながめ。

朝は霧がかっていてなんだか夢の中にいるみたい♥

ちなみに pai  の朝(11月)は肌寒いです。
寒いのが苦手な方は上着があるといいと思います。

さて
気になるのは これ ですね?

はい

トイレ!!

おお。ちゃんとした便器あるよ
よかったー

で、シャワーはどこかなー??

え!?

見えますか?左上にシャワーヘッドが。

そこかぁ。

ソウダヨネ。キノウエダモンネ。
せまっ

わたし的にはやや衝撃。

でもでも、なんかたのしーー✨

そして、意外といけます!
ちゃんとお湯出るし、すぐ横のトイレも意外に気にならない!

逆に、よく木の上にトイレとシャワー作ってくれた!
ありがとう 職人さん♥

町まで行きたい時は、決まった時間に送り迎えしてくれる車があるので
お買い物や食べ歩きなど楽しんでくる事ができます。

とても貴重な楽しい経験をさせてもらいましたー(*´▽`*)

現役女性ノマドワーカー16人のストーリーを集めた「GIRLS NOMAD LIFE」を無料でダウンロードしよう!
デジタルノマドのリアル

この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」
実際に現役でノマド生活を送っている人の言葉をまとめました。

【インタビュー内容の一部】

  • ノマドライフの魅力
  • 大変なこと&その解決方法
  • スキルの身につけ方
  • 実際に行ってみてオススメな場所
  • 1ヵ月の生活費
  • 現在の年収や出発前の貯金額

などなど…。普段なかなか聞きづらいことも思い切って聞いています。

インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方1都市滞在型国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。

下のフォームから無料でダウンロードできますのでぜひ読んでみてくださいね!

(スマホ・PC・タブレットなどで読むことができます。)

 

今すぐ無料でダウンロード!

メールアドレスを記入してSendボタンを押してください。