MENU
BOOK

電子書籍のデザインができたら入稿用データ.mobiに変換しよう!

無料テンプレート!mobiデータを作成しよう

インデザインのテンプレートを使ってデザインが完成したら、次は入稿するためのデータを作りましょう。

  1. Kindle Comic Creatorを使ってAmazonダイレクトパブリッシングで入稿できるファイル形式(.mobi)を作成する。
  2. できたファイルをKindle Previewerで確認する。

これで出版準備は完了です!とっても簡単ですよね!

もうすぐ夢の自己出版が実現します!!頑張りましょう〜!

必要なツールとファイルを作成しよう!

GNLオリジナルテンプレートを使って表紙と本文のデザインが終わっている状態を前提として説明していきます。

用意するもの

表紙画像をJPGで書き出そう!

インデザインの表紙のテンプレートを開いてファイルから書き出しをクリック。

表紙をJPGで書き出す

出てきたボックスに名前(英数字)・場所・形式(JPEG)を指定して保存をクリック。

インデザインをJPGで書き出す

下の写真のようなボックスが出てきますが、こちらはこのままの状態で書き出しボタンを押してください。

表紙をJPEGで書き出す

表紙画像のテンプレートデータはKindleの推奨サイズ1600 × 2560に設定済みですので、書き出した画像をそのまま使うことができます。

本文データをPDFで書き出そう!

インデザインのテンプレートを開いて、ファイルからPDF書き出しプリセット、その中の最小ファイルサイズをクリック。

インデザインでPDFを書き出し

出てきたボックスに名前(半角英数字)・場所を指定。

インデザインでPDFを書き出し

下の画像のようなボックスが出てくるので、ページの部分の「すべて」にチェックが付いていることを確認して書き出しボタンをクリック。

インデザインをPDFで書き出してみよう

表紙画像(JPG 1600 × 2560)と本文データ(PDF)のファイル名は必ず半角英数字で保存しましょう。あとでデータを確認するときに、日本語のファイル名だとうまくプレビューできなくなってしまいます。

Kindle Comic Creatorで.mobiファイルに変換しよう!

ここまでの作業で以下の2つのデータが完成しました!

  • 表紙画像(JPG 1600 × 2560)
  • 本文データ(PDF)

これを使っていよいよ.mobiを作成していきます。(Kindle Comic Creator  ダウンロードはこちらから

Kindle Comic Creatorを起動

Kindle Comic Creatorを起動して「新しい本を作成」をクリック。

kindleコミッククリエーターの使い方

もろもろ設定をして「続ける」をクリック

  • 本の言語→日本語
  • Kindleパネルビューを作成しますか→いいえ
  • 本の組方向→横書きの場合は左から右へ、縦書きの場合は右から左へ
  • 本のページサイズ→変更しない
kindleコミッククリエーターで本を作成しよう

本の情報を入力して「ページの追加を開始」をクリック

  • タイトル著者名を記入(入稿作業のときに正確に記入するのでここでは簡単で大丈夫です。)
  • 表紙(カバー)画像をアップする
  • 保存先のファイルを指定する
kindleコミッククリエーターでmobiファイルを作る

保存先は分かりやすい場所に事前に用意しておくと便利です。私はデスクトップに「電子書籍」と名前を付けてフォルダを用意しておきました。

保存先のフォルダ内は空の状態にしておいてください。

インデザインテンプレートから作成した本文PDFファイルを選択して「Open」をクリック

kindleコミッククリエーターでPDFファイルを読み込み

「ページのインポートに成功しました」と出るので、「OK」をクリック。

kindleコミッククリエーターインポートに成功

見開きページ設定をします

見開きにしたいページを選択して、左上の「ページ設定」から「見開きページ」をクリック。kindleコミッククリエーターで見開きページ設定

すると、下の画像のように、デバイスを横にしたときに2ページが綺麗に表示されます。

kindleコミッククリエーター見開き設定完了

見開きページは必ずしも設定しなくても構いません。

基本的にはデバイスを縦向きで読む人が多いと思うのでこの設定をしていなくても問題ありません。オプション程度に思っておいてください。

「ファイル」から「KF8ブックとしてエクスポート」をクリック

KF8ブックとしてエクスポート

ファイル名と保存先を決めて「Save」をクリックすると、「本を生成中」という画面になるのでしばらく待ちます。

kindleコミッククリエーターエクスポート kindleコミッククリエーター本を生成中

エクスポートが成功すると、最初に指定したフォルダ(私の場合は「電子書籍」という名前)の中に拡張子が.mobiとなっているデータが完成しています。

kindleコミッククリエーターでmobiファイルの完成

最後にKindle Previewerで正しく表示できているか確認しよう!

Kindle Previewerを ダウンロード して起動します。(Kindle Previewer3がダウンロードできます。)

先ほどKindle Comic Creatorでエクスポートしたファイル(.mobi)をドラッグ&ドロップで開きます。

Kindlepreviewを使おう

少し待つと下の画像のようにプレビューが表示されます。ここで全てのページがきちんと表示されるか確認しましょう!

プレビュー部分の矢印または左側のPageを選択することで他のページを確認することができます。

左側のメニューから端末の種類別、見開き設定をしている場合は、向きなどを変更しながらチェックしてくださいね!

サッと確認したいときは「自動めくり」が便利です!

Kindle previewで表示を確認 キンドルプレビューワーで見開きを確認

これで入稿データが完成しました!

お疲れ様でした!

これでいよいよキンドルダイレクトパブリッシングに入稿することができます。

わくわくしますね!あと1歩であなたの本がAmazonで販売されます!!

最後の工程、入稿作業をしていきましょう〜

無料テンプレート!Amazonダイレクトパブリッシングに入稿しよう
Amazonダイレクトパブリッシングの入稿作業を詳しく解説!さぁ!いよいよKindleダイレクトパブリッシングに入稿する時がやってきましたね! これが終われば72時間以内にあなたの本がAma...
在宅ワーク・リモートワークを実現させよう!
在宅ワークリモートワークを手に入れよう! (1)

在宅ワークやリモートワークができる職業を探していませんか?

こんにちは!複業ノマドワーカーのたいらです。

コロナウィルスの影響で世の中は大きく変化しました。自分の生活スタイルや働き方を考え直している方も多いのではないでしょうか。

働く場所や住む場所を限定されない生活をしているわたしは、これまでリモートワークができる職業をたくさんしてきました。

その経験をもとに、同じ職業で活躍されている女性の方々のリアルな声を集めてKindle本を出版しました!

これから在宅ワークやリモートワークができる職業を目指している方のお役に立てる内容になっています!

ぜひチェックしてみてくださいね!

Kindle本一覧はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です