BOOK

Kindle出版のやり方を詳しく解説!写真集も簡単に出版できます

Kindle出版のやり方を詳しく解説

Kindle出版についてこんな悩みはありませんか?

  • Kindle出版してみたいけど簡単にできるかな?
  • Kindle出版の手順を詳しく知りたい
  • Kindle出版って写真集も出せるの?

こんな悩みに答えていきます。

この記事の内容

  • Kindle出版はとっても簡単!
  • Kindle出版の手順を詳しく解説!
  • 写真集も出版できる!

この記事を書いているわたしは

AmazonでKindle出版を自力で6冊出版した経験があり、2021年もすでに2冊出版しました。

こんなわたしがKindle出版のやり方について詳しくお伝えします。

Kindle出版のやり方はすごく簡単!

電子書籍出版の流れを詳しく解説

Kindle出版の主な流れは以下のようになります。

  1. 原稿を書く
  2. Kindleの対応ファイル形式に変換(Word/epub/mobi)
  3. プレビューで表示確認
  4. 表紙作成
  5. KDPアカウント登録
  6. 本の登録

こんな流れで進めていきます。
②〜④が少し面倒くさそうと思うかもしれませんが、安心してください。初心者でも簡単に作業できますよ!

Kindle出版の手順を詳しく解説!

原稿を書く

まずは原稿がなければ何もはじまりません!

どんなツールで書いたらいいか迷う方もいるかもしれませんが、Wordを持っている方はそれを使うのが1番早いかと思います。なぜならWordで作った原稿はそのままKDP(キンドルダイレクトパブリッシング)に入稿できるからです!

また、MacユーザーならGoogleドキュメントで作成してください。書き出し時にWord(DOC/DOCX)を指定すれば問題ありません。
(※Googleドキュメントでは縦書きの指定ができないのでご注意ください)

原稿作成でやっておくこと

  • 校正
  • 見出しの作成
  • 区切り
  • 画像の挿入
  • リンクの設定
  • 目次の作成

Kindleの対応ファイル形式に変換

Kindleの対応ファイル形式に変換

Kindleで推奨しているファイル形式は、Microsoft Word (DOC/DOCX)とEPUBです。
また、固定レイアウトの場合はmobiを作成します。

先ほどご説明したように、Word (DOC/DOCX)で作成する場合にはそのまま入稿できます。

また、テキストデータをEPUBというデータに変換して入稿することもできます。Word (DOC/DOCX)で思い通りに表示されない場合はEPUBに変換してみるといいかもしれません。

また、ファイル名は必ず英数字を使ってください。日本語が使われていると次の行程でうまくプレビューできません。

リフロー形式(通常の形式)

固定レイアウト(画像がメインのレイアウト)

  • mobi(原稿をPDFで書き出したあと、コミッククリエーター でmobiファイルを作成します。)
無料テンプレート!mobiデータを作成しよう
電子書籍のデザインができたら入稿用データ.mobiに変換しよう!インデザインのテンプレートを使ってデザインが完成したら、次は入稿するためのデータを作りましょう。 Kindle Comic...

プレビューで表示確認

キンドルプレビューワーで見開きを確認

作成したEPUBやmobiファイルはKindleで提供しているKindle Previewerで表示を確認しておきましょう。ダウンロードして準備しておくと便利です。

DOC/DOCXの場合は、KDP(Kindleダイレクトパブリッシング)に本の登録をする際に利用できるプレビュー機能で確認できます。

プレビューツールの使い方は別記事に詳しく解説しているのでぜひチェックしてください。

無料テンプレート!mobiデータを作成しよう
電子書籍のデザインができたら入稿用データ.mobiに変換しよう!インデザインのテンプレートを使ってデザインが完成したら、次は入稿するためのデータを作りましょう。 Kindle Comic...

表紙作成

ココナラで表紙作成代行

表紙は本の顔となる大事なパーツです。
しっかりアピールできるように丁寧に作成していきましょう。

表紙画像の推奨寸法は 高さ 2,560 ピクセル、幅 1,600 ピクセルです。

ココナラを使えば2,000円〜5,000円程度で表紙作成を注文することができます。
最初に言ったとおり、表紙は本の顔なのでデザインのプロでなければ、外注するのがおすすめです。

ココナラは、わたしもよく利用していますが、初心者でも使いやすくクオリティーの高いサービスが充実しています。

また、どうしても自分で表紙作成するという場合はCanvaがおすすめ!
たくさんのテンプレートの中からイメージに合ったものを選び、画像と文字を変更するだけでおしゃれな表紙が作れます。

電子書籍の表紙はデザイナーに依頼しよう!その方法もご紹介します電子書籍を出版しようと思ったとき、表紙について困ったことはありませんか? 表紙ってどうやって作るの? 自分で作るのはめん...

KDPアカウント登録

Kindleダイレクトパブリッシングに登録しよう

登録手順

  • Amazonアカウント取得(すでに持っていればOK)
  • KDP(Kindleダイレクトパブリッシング)アカウント登録
  • アカウント情報記入

Amazonで買い物をしたことがある人ならアカウントを持っているはずなので、そのアカウントを使ってKDPに登録することができます。

KDP(Kindleダイレクトパブリッシング)

名前・住所・税務に関するインタビューを記入していきましょう。
特に難しいものはありませんので安心してください。

本の登録

Kindleダイレクトパブリッシングに入稿

アカウントの登録ができたら早速出版作業を開始しましょう!
画像の黄色で囲った部分「電子書籍または無料マンガ」をクリックして始めます。

本の登録の手順

  • 詳細入力
  • 表紙アップロード
  • 原稿アップロード
  • ロイヤリティ設定

用意するもの

  • 原稿データー
  • 表紙画像

画面の表示に従って記入していけば簡単なので心配いりません。

登録方法について詳しくは別記事でまとめています↓

無料テンプレート!Amazonダイレクトパブリッシングに入稿しよう
Amazonダイレクトパブリッシングの入稿作業を詳しく解説!さぁ!いよいよKindleダイレクトパブリッシングに入稿する時がやってきましたね! これが終われば72時間以内にあなたの本がAma...

販売価格やロイヤリティについては「KDPセレクト」が何なのか知っておく必要があります。ぜひ、こちらの記事も合わせてご確認ください。

KDPセレクトに登録するメリットデメリット
KDPセレクトに登録するメリットとデメリットを知って賢く使おう!KDPセレクトを簡単に説明すると、Kindleで独占販売を約束する代わりに様々なサポートを提供しますよ!というサービスです。 では...

KDPアカウントの管理方法

KDP管理画面

KDPにログインするとこのような画面が使えるようになります。

主に使うのは以下の項目です。

  • 本棚
  • レポート

本棚では出版している本の一覧が確認でき、レポートでは売り上げ状況はロイヤリティの支払いなどを確認できます。

Kindle Unlimitedでどのくらい読まれたかの確認も同ページで見ることができます。

写真がメインの本も出版できる

電子書籍で写真集の出版もできる

Kindle出版のやり方で検索すると、出てくる情報はほとんどが文章メインの本ですが、もちろん写真集など画像がメインの本も出版できます。

実際にわたしが出版している本は全て写真メインの本です。

この場合、文字や画像をレイアウトした後に

  1. EPUBで書き出す際に「固定レイアウト」を選択(うまくいかない場合が多い)
  2. PDFで書き出して、Kindleコミッククリエータでmobiに変換する

このどちらかの方法でファイルを作成します。個人的には②がおすすめです。

詳しい方法は以下の記事で詳しく説明していますのでご確認ください。

無料テンプレート!mobiデータを作成しよう
電子書籍のデザインができたら入稿用データ.mobiに変換しよう!インデザインのテンプレートを使ってデザインが完成したら、次は入稿するためのデータを作りましょう。 Kindle Comic...

写真と文章をおしゃれにレイアウトできるテンプレートもご紹介していますのでこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

【無料テンプレートをダウンロード】雑誌風のおしゃれな電子書籍を作ろう!写真集みたいな画像メインの本を出版したい!と思ったことはありませんか? おしゃれなテンプレートが欲しい 写真メインの...

電子書籍出版は代行してもOK

電子書籍出版代行デンショバ

ここまでご説明してきた電子書籍の出版方法ですが、「正直めんどくさい」と感じている人も多いのではないでしょうか。

実は、あなたは書きたいことをバーっと書くだけで、あとは全て代行することもできるんです。こうすることで、余計な心配や時間をかけることなく、スムーズに出版することができます。

出版代行サービスは信頼できる会社が少なく、多くの中から選ぶことはできませんが、わたしがサービス内容を細かく調べた結果、「デンショバ」が一番シンプルで信頼できるのではないかと感じています。

電子書籍代行サービス比較の記事では、デンショバを含めた3社比較と、もっと安く代行する方法もご紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね!

電子書籍出版代行サービス3社比較-
電子書籍出版代行サービスを3社比較!さらに格安で出版する方法もご紹介電子書籍を出版したいけど、自分で全部やるのは面倒だな・・・と思ったことはあませんか? 電子書籍出版代行業者ってどんなところがあ...

 

ノマド女子本が完成!!ノマドはリモートワークの先にある次のライフスタイルです!
現役ノマド女子のリアル

この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」
実際に現役でノマド生活を送っている人のインタビューをまとめました。

【2021年購入者だけが聴ける音声配信追加!】

おまけ特典として、この本の製作者「たいら」と「まやまや」でノマド女子本音トークを収録しました!

テーマは以下の3つ

  1. リモートワークの先にある次のライフスタイルとして、ノマド生活は実際にできる?
  2. 2020年、コロナによってノマド女子はどんな影響を受けた?
  3. ノマド生活のその先についてどう思う?

カフェでおしゃべりしている感じでゆるりトークしているので、こちらもぜひ聴いてみてくださいね!

【インタビュー内容の一部】

  • ノマドライフの魅力
  • 大変なこと&その解決方法
  • スキルの身につけ方
  • 実際に行ってみてオススメな場所
  • 1ヵ月の生活費
  • 現在の年収や出発前の貯金額

などなど…。普段なかなか聞きづらいことも思い切って聞いています。

インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方1都市滞在型国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。

以下のリンクからAmazonで詳細をご確認いただけます。

 

ノマド女子

〜リモートワークの先にある次のライフスタイル〜

Amazonで見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です