TRAVEL

チェンマイのキッチン付きのアパートに住んでみた!

みなさんこんにちは!
たいちゃん(@tabinoshiori_CM)です????
今回は先日チェンマイのキッチン付きのアパートにお引越ししたので
シェアしたいと思います✨

先日まで住んでいたゲストハウスの値段は?

以前私が3カ月住んでいたゲストハウス『Puwanon Place』は
1カ月5500バーツで3カ月契約なら5000バーツでした。
これってかなり安いですよね?日本円でやく17000円程度。
満足はしていたのですが、最近朝食だけでも作れたらいいなぁと思ったので
キッチン付きアパートを1カ月だけ契約してみました✨
チェンマイでのアパート探しの方法はこちら????

キッチン付きアパートHillside3

キッチン付きのアパートとなると、基本的には少し広めタイプのお部屋になるので
1カ月だけの契約で借りれる物件が少なくなかなか見つからなかったのですが、
おしゃれなカフェなどが多いエリアニマンへミンのど真ん中にある『Hillside 3』は1カ月でOK
との事でようやくお引越しできました✨
今回借りたお部屋は10,000バーツで、ガス水道電気代は別
デポジットは家賃の1カ月分でした。
実はこちらは2年前にチェンマイに住んでいた時に滞在したアパートと同じなんです。
こちらのアパートは各部屋ごとにオーナーがいて、それぞれが管理しています。
なので、内装やインテリア、設備もさまざま。もちろん家賃や契約期間もいろいろ
2年前借りた部屋は20,000バーツの部屋でかなり豪華でした。

アパート内の共用設備は?


中に入るとフロントがあり、郵便物の保管や飲み水の手配などをしてくれます。
まるでホテルのようなフロントはクリスマスやイベントの時期は飾り付けがされて
とても綺麗です。
[colwrap] [col2][/col2] [col2][/col2] [/colwrap]  
その左側にはランドリールームと小さいコンビニがあり
向かいにはヨガスタジオまで付いています。
ランドリーは30バーツで自分でする事もできますが
洗濯屋さんも入っているのでこちらで頼む事もできます。
町中にある洗濯屋さんより少し高いですが便利です。
残念ながらプールはありません…
ニマンへミンの格安プール付きアパートはこちら

チェンマイの10,000バーツのお部屋の中身は?


 
[colwrap] [col2][/col2] [col2][/col2] [/colwrap] [colwrap] [col2][/col2] [col2][/col2] [/colwrap] ・キッチン(食器や調理器具など一通りそろっている)
・冷蔵庫(良い感じのサイズ)
・鏡付きクローゼット
・ローテーブル&ソファー
・ダブルベッド(バスタオルが付いてた✨)
・電気ポット
・電子レンジ
・トースター(これいい✨)
・洗面トイレ、シャワーも清潔
・もちろんエアコン扇風機も完備
・ベランダもあるけど、ハトが多すぎて出る気にはなれない。(これだけ残念…)
生活には困らない立地と設備でかなり居心地がいいです✨

wifi設備がない!?

そうなんです。1番残念なのはwifiがない事。
だいたいどのこアパートも、フリーwifiか有料で建物内のwifiが使えるシステムなのですが、
ここは個人で契約して設置しなくてはいけません…。
急に不便!!!
なので、家で仕事する時はスマホのデータを使っています。
今契約している携帯電話会社はdtacと言う会社ですが、月700バーツ程度で20GB使えます。
家でたくさん使ってもこのくらいデータがあれば十分だと思います。

ニマンへミンの中心にあるので食べ物や買い物に便利!

Hillside3の近くには歩いて20秒ほどで飲食店が並んでいて、
すぐにニマンへミンロードに出る事が出来ます。
コンビニもすぐなのでちょこっと買い物にもとても便利な立地です。
歩いて10分ほどで大きなショッピングモールMAYAもあります✨
おしゃれなカフェも近いし、夜は屋台飯も楽しめる便利なエリアです????✨

チェンマイで1カ月以上滞在するなら断然アパートがお得!

今回ご紹介したアパートはニマンへミンエリアでチェンマイにしては少しお高めですが、
エリアを変えたり、キッチンはいらないなど条件を変えると、とっても安く素敵な部屋に
住むことができます✨
みなさんもチェンマイに滞在の際はいろいろ探してみてはどうでしょうか?

現役女性ノマドワーカー16人のストーリーを集めた「GIRLS NOMAD LIFE」を無料でダウンロードしよう!
デジタルノマドのリアル

この本のテーマは、ズバリ「現役ノマド女性の経験やリアルが知れる本」
実際に現役でノマド生活を送っている人の言葉をまとめました。

【インタビュー内容の一部】

  • ノマドライフの魅力
  • 大変なこと&その解決方法
  • スキルの身につけ方
  • 実際に行ってみてオススメな場所
  • 1ヵ月の生活費
  • 現在の年収や出発前の貯金額

などなど…。普段なかなか聞きづらいことも思い切って聞いています。

インタビューしたノマドガールの中には、旅で移動しながら仕事をする方1都市滞在型国内ノマドなど、たくさんのスタイルの方がいらっしゃるので、これからノマド生活にチャレンジしたいと思っている人は、自分に合う思うスタイルが見つかるかもしれません。

下のフォームから無料でダウンロードできますのでぜひ読んでみてくださいね!

(スマホ・PC・タブレットなどで読むことができます。)

 

今すぐ無料でダウンロード!

メールアドレスを記入してSendボタンを押してください。